ハワイ第一弾のプロジェクト「ハワイJ1ビザ・サービス」

ハワイ第一弾のプロジェクト「ハワイJ1ビザ・サービス」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハワイにいつか住みたい人
ハワイでいつか働いてみたい人
そんな人いますか?

ハワイにきてからの僕の第一弾のプロジェクトです。
「ハワイJ1ビザ・サービス」

今まで僕はWEBコンサルをする。
ホームページをつくる。
という仕事をしてきましたが
ハワイではマーケティングサービスを
行うとして、新商品を開発したり、
過去にあった商品を更にわかりやすく、
再開発したりするサービスを
行なおうと思っています。

ハワイにきて「足りないなぁ」と思っているサービスや
「こんなサービスがあったらいいのに」と
思っているサービスをドンドン創って
いきたいと思っています。

その第一弾がハワイJ1ビザ・サービスです。

ハワイにいつか住みたい人
ハワイでいつか働いてみたい人
そんな人いますか?

カナダやオーストラリア、ニュージーランド、
フランス、ドイツ、イギリス、
など23カ国はワーキングホリデーがありますが、
ハワイにはワーホリが、ありません。残念~~!

その代わりに、ハワイにはJ1ビザがあります。
J-1ビザは、米国政府による
「交流プログラム」です。

みなさん、J1ビザがあるって
知っていましたか?
僕は、知らなかったです。
ぜひ、みなさんが、知っていたか、
どうか教えてください。ませ。

<JIビザの特徴>
ハワイでインターンシップ研修
●ハワイに1年住める
●ハワイで1年働ける
●有給で働ける
●月給平均18万円~24万円
●高卒でもOK
●20歳~40代まで
●期間:1年と1年半の2タイプ
●家族を連れても行ける
●研修先は100社以上

などなど、ワーホリは知っていても
ハワイのJ1ビザのことは案外
知られてないようです。

J1ビザは、3ヶ月ほどの短期間でビザを取得できて、
合法的給与を得ながら1年以上の長期滞在し、
いづれ就労ビザへの切替申請が可能と
いった大きな魅力があります。

ハワイに来たことがある人なら
誰でもが知っているハワイの雑誌
「KAUKAU」
「ハワイに住む」
「SUMU」
その編集長の岩瀬さんも
実はこのJ1ビザでハワイに来た一人です。

元々彼は、日本の大手出版社に勤め
みんなが知っている雑誌の
編集長をしていました。
Hanako、VOGUE、BRUTUS、
popeye、東京カレンダー、DIME
などです。

39歳の時に結婚して
新婚ホヤホヤでしたが
思い立って、J1ビザで夫婦で
ハワイにやってきました。

そして、今は、家族で
ハワイに住み、働いていると
言うことです。それで、
自分と同じように
チャンスと環境を
提供したいと言うことで
このサービスを10年前に始められた方から
譲り受けて今に至ります。

彼のサクセスストーリーを
ぜひ、読んでみてください。
ワクワクしますよ。

僕はそんな彼の熱意を感じて
協力することにしました。
そこで、J1のサービスを
共同プロジェクトで
新開発して、新ブランドを創り
サイトも創ってみました。

興味のある方はご覧ください
自分を変えるチャンスです。

また、友人や知人で興味のある方がいたら
J1ビザの存在を教えてあげてくださいね。
僕ももっともっと早く知りたかったです。

http://bit.ly/32oIOsr

シェアもよろしくね。

このページの先頭へ