「コラム・覚田義明コラム」の記事一覧

「コラム・覚田義明コラム」の記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかげさまで55歳になりました!

みなさんから誕生日のお祝いの メッセージをたくさん頂き ありがとうございます。 おかげさまで55歳になりました。 個別にお返事をすべきところを失礼します 代わりにメッセージを送りたいと思います。 僕は小さい頃から「変わっている」と 言われてよくいじめられました。 クラスの中でもみんなと行動が違うので 邪魔者扱いされ嫌われていました。 まぁ、友達から嫌がられるのは 今考えても仕方ないかなと思うけど 先生からもい (...)

あなたの周りにも必ずガンで苦しんでいる人がいます。

【拡散希望】 あなたの周りにも必ずガンで苦しんでいる人がいます。 僕は1年前にガンを克服した善本さんと出会って、 ガンという病気とその壮絶な転移と治療の体験を聞きました。 明るく話をする彼女のどこにそんなパワーがあったのだろうと 思うような、壮絶な日々だったようです。 それから半年後に僕は義父のガン告知にをうけ ステージ4という状況の中で、 ガンという病気について深く学んでいくことになりました。 今まで気にもし (...)

がん患者によりそうサイト【がん患者.com】を公開しました!

昨年11月にゆみのお父さんが腎臓がんと診断されました。 わかったときには肺や骨にも転移しているということで 余命半年はないと言われました。 僕はそのときになんの根拠もなかったけど、落ち込んでいるゆみに思わず口走りました。 「大丈夫、僕がなんとかする」 翌朝、1通のメッセージがきていました。半年前に出会った女性善本考香さんがサイトを作りたいと思っているから協力してほ (...)

お金ができたら結婚する?

お金ができたら結婚する お金ができたら一緒に暮らす お金ができたら旅行に行く お金ができたら転職する お金ができたらデートする お金ができたら開業する お金ができたら彼女を作る お金ができたら引っ越しする お金ができたら独立する お金ができたらー お金ができたらー お金が出来た時には彼女はいない。 お金が出来た時には彼女は結婚したくなくなっていた。 お金が出来た時には彼女への想いは薄れていた。 お金が出来た時に事故に合う。 お金が出来た時 (...)

Adobe Illustrator、Photoshop日本語版を創った男。日本のデジタルデザインの功労者・樺島正博プロフィールインタビュー:樺島正博×覚田義明

Adobe Illustrator、Photoshop日本語版を創った男。日本のデジタルデザインの功労者・樺島正博プロフィールインタビュー:樺島正博×覚田義明 【まとめ】このプロフィールのインタビューの内容をまとめました。! システムソフト社の設立秘話 / 遊撃王(エアーコンバット)の開発・販売  / Shade (シェード)の開発・販売 / アップルコンピュターへのR&Dの提供 / 日本電気8800用の漢字ベーシックを開発・販売 / 1984年にAppleMa (...)

Adobe Illustrator 日本語版の誕生の秘密! 開発費は3億円。日本のデジタルデザイン、DTPはどのように生まれたのか? アドビイラストレーター日本語版の開発元・日本総販売元の元システムソフトの樺島正博氏に開発秘話と経緯を伺った:樺島正博×覚田義明

今では日本中で使われるようになった。Adobe IllustratorとAdobe Photoshopだか、最初は日本語版の開発さえも計画に無かった。しかし、そんな時、福岡のある男が立ち上がった。それが樺島正博氏だ。Adobeが日本のマーケットに興味が無い時に何度もシリコンバレーに足を運び、Adobeにプレゼンをして日本での販売、日本語版開発、プログラム開発コード公開の承諾を得た。すなわちシステムソフトによるAdobe Illustratorのエクスクルーシブ販売契約(日本 (...)

樺島正博さんチャンスと環境をありがとう! 元システムソフト グーループ大社長へ 樺島社長の最後の秘書、覚田義明

僕がコンピュター業界に就職できたのは樺島社長のおかげだ。今から28年前の1986年。システムソフト販売の面接に落ちた僕は。システムソフトグループの数社を束ねる大社長である樺島正博社長に直接面接をお願いした。樺島さんは面接をしてくれて当時のシステムソフトの入社規定である大学卒業や理系である事、英語が解ること、などのレベルを除外して特別に僕を通してくれた。高卒で建築科しかでていない僕を雇ってくれたのだ。更に入社試験も受けないで入社をさせてもらった。入社して600人もいた会社の中 (...)

このページの先頭へ